Sさんの家

憧れのガスレンジに真っ白なシンク。料理して眺めて、毎日幸せ気分


キッチンが楽しい家

好きなものばかり揃えた『見た目重視』キッチン

「見た目が可愛ければ、料理も片付けもきっとやる気が出るはず」と、キッチンを作る際には見た目を最優先したという妻。絶対に外せなかったのは、雑誌で見て一目惚れしたフランス製のガスレンジ。
そして、白いタイルを張ったアイランドカウンターに、真っ白いホーローのシンク。漆喰壁にはレンガタイルをあしらって、取っ手や棚受けにはアイアンを使用。
目指していた『甘すぎないカントリーテイスト』が完成した。
見た目だけにこだわっているようだが、実は機能性も充実。大型オーブン付きのガスレンジはコンロが4口あり、フラットで五徳の掃除も簡単。
レンガタイルは油汚れを吸収してくれる。タイルの目地の掃除にはさすがに手間がかかるから、「可愛いから、手がかかることもむしろ嬉しいくらい」なのだそう。
キッチンにいて、料理をしたり、片付けたり、ただ眺めたりするだけで楽しく、一日の大半をここで過ごしているという妻。プランニングの段階では、妻のこだわりが理解できなかった夫も、今では「こんなに楽しそうにしているなら何よりだ」と言ってくれるのだとか。
「住むほどに愛着が湧いてきて。もう一度建てるとしてもこのキッチンがいいです」(妻)

実例詳細情報

延床面積 143.24㎡
敷地面積 377.36㎡
工法 2×4
構造 2階建て
本体工事費 2500万円
商品名
部材・設備






Recent Portfolios