Aさんの家

「西洋の古城」を見事に再現。来訪者も思わず見とれる、まさに「世界で一つ」の家


コーディネーターの「面白いですね。一緒に創りましょう」の言葉で夢が実現

「ドラキュラ城のような西洋の古城」という明確なイメージを持っていたAさん夫妻。
いくつかの会社を回る中では、手描きの間取りを持って相談に訪れると、「規格外なので実現は無理です」と断られることもあったという。
そんななか、「面白いですね。一緒に創りましょう」と答えたのが同社のコーディネーター。
ここから、Aさんの夢の実現が始まった。
新築の家でありながら、「歴史」と「風格」を表現するために、外壁は吹き付けに。玄関ホールの壁面は、苔むしたイメージを再現するためオリーブの塗料で仕上げるなど、一つひとつに工夫が凝らされている。
「『こうしたらどう?』という提案もたくさんあったので、納得しながら自由に家創りを進めていけました。遊びに来た友人たちの中には、『こんなことまでできるの?』と興味を持つ人も多いですよ」とAさん。
土地から相談し、大自然を眺めることができる高台に、イメージ通りの「西洋の古城」が誕生した。

実例詳細情報

延床面積132.09㎡
敷地面積198.36㎡
工法2×4、2×6
本体価格
竣工2008年5月
商品名ドゥソール
部材・設備






Recent Portfolios